昔はインスタントカメラやデジタルカメラで撮っていた子供の写真。
今はスマホの画質がぐんっと上がり、いつも持ち歩いている、かさばらないスマホで撮るお母さんが多いのではないでしょうか。
スマホなら常に電源が入っていて、気軽に撮ることができるし、ぶれてしまった写真データは消去できるし、可愛く加工もできて、とても便利ですよね。

ついつい子供や赤ちゃんの写真は何枚でも撮ってしまいます。
ところで、スマホで撮った写真はどうしていますか?
「撮影日がデータに残るから、後で写真を整理しよう!」と思って、スマホの中にそのままためっぱなしにしているお母さんはいませんか?

そこで、スマホで撮った写真をスッキリ整理するアプリをご紹介します。

スポンサーリンク

Mage+フォトブックアプリ


年賀状印刷でも有名なフタバ株式会社が運営するアプリです。

スマホの専用アプリから、スマホで見られるフォトアルバムを作ることができます。
スマホに保存している写真データの中から好きな写真を選び、アルバムの表紙を選ぶだけで、写真の整理ができます。

また、できあがったアルバムを、スマホで見ることができるのはもちろん、一冊のフォトブックにまとめることができます。

実際に、サービスを利用してみました

  1. スマホに専用アプリをダウンロード(Android版、iphone版のどちらもあります。)します。
  2. アプリを開いて、新規作成をタップし、フォトブックの表紙に使う写真を1枚選びます。
  3. フォトブックの中に入れたい写真を、16~32枚選びます。
    ※選ぶ写真の枚数によって、フォトブックのページ数が変わり、選んだ写真が31枚以下の場合、ラインナップから差し込みページを選ぶことができます。
  4. 表紙のカラーを8色から選ぶことができます。お子様の好きな色から選んだり、仕上げたいフォトブックのイメージから選ぶといいいですね。
  5. スマホに表示されるプレビューで仕上がりを確認。スマホの画面をスライドして確認するので、まるでフォトブックをめくっているかのようです。
    写真の順番を変えたり、メッセージ欄にメッセージを入力したりできます。
    また、フォトブックのページ数が20ページ以上にわたる場合、背表紙と1ページ目に載せるタイトルを入力することができます。
  6. お客様情報を入力したり、支払い方法(クレジットカード払い、キャリア決済)を選択したりします。

 

表紙の写真を選べて、中の写真を32枚まで選べて、また、写真に関するメッセージも入力できて、一冊500円(送料込み)です
タイトルを入力できるので、パッと見て、いつの写真かを判別できますね。

ポイント
1週間程でゆうメールで届きます。注文してから届くまでの間に、質問したいことがあったので、専用窓口に問い合わせをしたのですが、対応が素早く丁寧で、「これで、本当に500円でいいの!?」とビックリしました。

ゆうメールで届くというのも、忙しいお母さんには嬉しいですよね。

お子様を寝かしつけている最中やお子様と遊んでいる最中に、インターホンが鳴って、玄関まで行かないといけないということがなく、お母さんの好きなタイミングでポストを確認すればOKです。

できあがりのフォトブックは、サイズが14.5cm×14.5cmで、フィルムカバーがついていて、用紙がマットコート紙で、500円とは思えない高品質な仕上がりで、大満足です。

画面に表示される説明のとおりに操作するだけで、とても簡単なので、子育てに忙しいお母さん、難しい操作や説明が苦手なお母さんでも大丈夫です。

一冊500円なら、おじいちゃんやおばあちゃんに、気軽にプレゼントできますね。

注文時にメッセージを入力しなくても、フォトブックにメッセージ欄があるので、お母さん自身が書き加えられます。
写真とその写真にまつわるエピソードを書いて、素敵な思い出にしましょう。

「Mage+フォトブックアプリ」はコチラから

スポンサーリンク

 

写真コラージュ

「1枚だけ現像するのは勿体ない!何枚かを1枚にまとめたい!」というお母さんにオススメなのが、写真コラージュ(無料。アプリ内課金有り。)です。

スマホ内に保存している写真データから、最大15枚を組み合わせて1枚にまとめられます

ポイント
レイアウトやフレームが豊富で、マンガ風に仕上げたり、色紙風に仕上げたりすることができます。

データを切り取ったり、データにスタンプやテキストを挿入したりできるので、「赤ちゃんをせっかく上手に撮れたのに、背景に不要なものが写り込んでしまった!」というお母さんにも便利です。

スマホ世代じゃないひいおばあちゃんやひいおじいちゃんにプリントアウトして送ってあげると、驚かれること、喜ばれること間違いなしです。
1つのイベントで撮った複数の写真を1枚にコンパクトにまとめられるので、後で見返した時に、いつ撮影した写真か分かりやすいですね

「写真コラージュ」はコチラから
 

最後に

スマホにたまりがちな写真データを整理すると、スマホの容量が空いて、もっとたくさん写真を撮ることができますし、見たい写真を簡単に探すこともできます。

ずいぶん先の将来ですが、子どもが成長して結婚式を迎える時に、「披露宴で写真を使いたいから、赤ちゃんから今までの写真が欲しい」と言われるかもしれません。

その時に、この写真がいつ撮ったものか、どういう思い出があるのかなど、子どもに話してあげたいですよね。

スポンサーリンク
おすすめの記事