今まで一緒に学校生活を送った友人と
卒業式の後に長い休みがあるその期間を利用して、
今まで行った事の無い地域に旅行してみたいと思っている人もたくさん居られるでしょう。

これからの門出の前に大学・高校の友達同志で行く卒業旅行では、
何処に行くのが良いのでしょうか?色々見て行く事にしましょう。
 

スポンサーリンク

  

大学生におススメ?最恵国オランダに行く

最恵国?初めて聞いたと言う人も居るかも知れませんが、
実は最恵国と言うのはワーキングホリデーなどの働きながら滞在できるビザを発行されていなくても、旅行用のビザだけで滞在中に仕事のできる国のことを指すのです

他にはフィリピンなどもあるのですが、
フィリピンよりはオランダの方が治安は良いかも知れませんね。

オランダと言うと日本で有名なのがチューリップや風車のある風景かもしれませんが、
カワイイウサギのキャラクターの作者で知られるディック・ブルーナさんの住んでいた国でもあります。

海抜ゼロメートル地帯が国土の40%も占める国なので、
高潮や満潮時に海水が上がってこないように工夫されている海岸線を見たり、
有名な風景を堪能したりするのもお勧めです。

また、東側にはドイツが南にはベルギーが隣接しているので、
時間に余裕のある人は少し足を伸ばしてみるのも良いかも知れません

最恵国は働く時にビザが要らないので、
もし将来的に海外で何かしてみたいと考えている人や、
帰りの旅費は自分で稼いでから帰ろうとしている人にお勧めです。

高校生で卒業旅行に行く場合は日本国内で、それも今まで学校で絶対行かなそうな街に行ってみる

学校の修学旅行や林間学校または臨海学校などで行く機会が全く無かった地域に行ってみるのがお勧めです。

家族旅行などで何度も行っているディズニーランドなどではなく、
別の観光施設に行くと良いでしょう。

この時、高校生の場合はまだ未成年(18歳)なので、
20歳以上の大人(お姉さんやお兄さんなど)の家族が引率しているとベストですが、
居ないと言う場合はあまり夜遅くに繁華街などに出かけない様に注意して欲しいですね。

スポンサーリンク

高校生で卒業旅行に出かける際、
ただ出かけるだけだと勿体無いので短期バイトを兼ねて出掛けるのもお勧めです。

春先ですが北海道や長野県ではまだスキーの出来る地域や温泉施設などで、
この時期限定のバイトを募集している地域
もあるのです。

スキー場や温泉施設でバイトしながら観光も楽しむのも
また良いかも知れないので検討してみてください。

青春18きっぷで行く、日本全国津々浦々電車の旅

毎年、夏休み・冬休み・春休みの期間限定で、
5回分(または5人分)11850円で販売されている青春18きっぷと言うのがあります。

この切符は、

1回分(または1人分)で乗車開始した日1日中ずっと、
何度も駅の改札を通って乗り降りが可能なフリーパス形式の切符になるのです。
フリーパス形式の切符なので、
特急や新幹線に乗ることは出来ませんが、
日本全国のJR各社の在来線の普通列車または特急券などを必要としない快速や準急などに乗る事が出来るのです。

JR各社で買えてしかも日本中どこのJRの区間でも利用できるので、
格安の運賃で遠くまで出かけたい人にお勧めの切符だと言えるでしょう。

普通は新幹線や飛行機で行く様な地域に、
青春18きっぷを2回使って行くと言う人も居たりするのですが、
2回分使ったとしても1回分のお値段が2370円なので×2でも4740円しかかかりません。

2日もかければ例として、
東京から北海道の札幌位までは楽に到達する事が出来るので、
格安で旅行に行く事が出来るのです。

まだ学生のうちはそれ程高額に旅費を使う事が出来ない人が多いと思うので、
格安でも遠くに出かけてみたい人は青春18きっぷを使って卒業旅行に出かけてみるのも良いでしょう。

まとめ

この様に、色々な所に卒業旅行するチャンスは眠っているので、
ツアーなどで行ける所を制限する方が良いのか?
または、自分の行動次第で行ける所を変えられる自由度の高い旅行にするのかは、
お好みで選んで欲しいと思います。

また、各駅停車などに乗ってまったりと時間をかけながら行く旅行も面白いと思うので、
学生時代か卒業旅行で時間のある時でないと、このような旅行はできないので
是非、チャレンジしてみてください。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
 
 

スポンサーリンク
おすすめの記事