造幣局の桜の通り抜け(大阪)と一緒に行きたい周辺のおすすめの観光スポットや飲食店・レストラン、周辺のホテル情報などをご紹介します。

スポンサーリンク
  

造幣局周辺のおすすめ観光スポット

水上バスで大川からの桜見物



造幣局から乗り場(八軒家浜船着場)まで徒歩9分

大阪水上バス株式会社が3月末から造幣局の桜の通り抜けの最終日まで行っている「お花見クルーズ」です。
天井部にオープンデッキもあり、天気の良い日はたまりません。

ゆったりと船上からのお花見をお楽しみください

 

ひまわり 桜スペシャルクルーズ
【期  間】 2019年3月26日(火)~4月15日(月)(造幣局の桜の通り抜け最終日まで)
【出航時間】 9:50~15:50の間、毎時50分に出航
【 のりば 】 八軒家浜船着場(京阪電車・OsakaMetro谷町線 天満橋駅 徒歩すぐ)
【乗船料金】 大人(中学生以上)2,160円 / 小学生 1,080円
【所要時間】 約50分
【予  約】 大阪水上バス予約センター 
       0570-07-5551 または 06-6942-6699(9:00~17:00)

 

この時期は非常に人気がありますので、早い目に予約をしてくださいね!
 

 
 

スポンサーリンク

大阪城


造幣局から徒歩18分

大阪城天守閣
【開館時間】 午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
【利用料金】 大人600円
       中学生以下は無料(ただし、生徒手帳などで証明要)
 大阪城HPはコチラから 

 

造幣局の桜の通り抜けの期間「戦国の世の祈り」というテーマ展を行っています。

【開催日】平成31年3月21日(木・祝)~5月19日(日)
【場 所】大阪城天守閣 3・4階展示室

世の中が大きく変貌した当時の人々の祈りとはどのようなものだったのか。大阪城天守閣の収蔵品の中から、神や仏の聖なる世界と、乱世に生きた人々とのつながりを示す文化財を展示します。
【参照】テーマ展「戦国の世の祈り」
 

大阪城公園

 

大阪城の天守閣の回りを整備した総面積105.6haの広大な公園です。
まさに都会の中のオアシスです。
「大阪城音楽堂」や「大阪城ホール」、「JO-TERRACE OSAKA」「ザ ランドマークスクエア オオサカ」などのショップや飲食店もあり、
一日中ゆったりと過ごせるスポットです。

あなたも日常の喧騒を忘れ、ゆったりとした気分で散策されては如何でしょうか。

大阪城公園マップ

出典:大阪城パークセンター https://osakacastlepark.jp/map/

大阪城公園マップを印刷する場合はコチラから(PDF)

造幣局の桜の通り抜け周辺のおすすめの飲食店とレストラン

ジョーテラス大阪(JO-TERRACE OSAKA)

出典:JO-TERRACE OSAKA
http://osakacastlepark.jp/

JR環状線「大阪城公園駅」の駅前で大阪城公園内にある、和モダンの落ち着いた空間はで、なごみのテラスです。
カフェややタリアン・うどんや軽食・和菓子などのお店があります。
たこ焼きやお好み焼きもありますよ!

フロアガイドと店舗一覧はコチラから

JO-TERRACE OSAKAの主な飲食店
  • コーヒーストア        スターバックス コーヒー 大阪城公園店
  • カフェ&パンケーキ      gram 大阪城 城下町店
  • 喫茶             駅前パーラー JO-TERRACE OSAKA店
  • イタリアン          Italian Dining NATURA
  • 和食・和スイーツ・和装体験  麺菓装
  • お好み焼・鉄板焼       名代 千房 JO-TERRACE OSAKA店
  • ハワイアングルメ       ALOHA FOOD HALL SHO-GI
  • 茶菓子・飲食・お土産     大阪城下町(OSAKA JOKAMACHI)
  • たこ焼・お好み焼・焼きそば  たこ焼道楽わなか 大阪城公園店
  • クレープ           神戸バタークレープ専門店 ヒステリックジャム
  • カフェ&バーラウンジ     Taste of THE LANDMARK SQUARE OSAKA
  • カフェレストラン&BBQ     good spoon All Day Brunch & Dinner & BBQ Terrace
  • Bakery&Wine         Bakery Ferdinand
  • カフェ            タリーズコーヒー
  • モダンフレンチ        キャッスルガーデン OSAKA
施設概要
【所 在 地】 大阪市中央区大阪城3-1 大阪城公園内
【建築面積】 3,295.21㎡
【延床面積】 4,823㎡
【開  業】 2017年6月22日
【管理運営】 大阪市中央区大阪城3-11 大阪城パークセンター内
       大阪城パークマネジメント株式会社
       TEL 06-6755-4146
       FAX 06-6755-4149
       http://osakacastlepark.jp/

ザ ランドマークスクエア オオサカ(THE LANDMARK SQUARE OSAKA)

出典:THE LANDMARK SQUARE OSAKA
https://www.landmark-osaka.com/

 

大阪城の脇に佇む歴史的建造物である「旧第四師団司令部庁舎(もと大阪市立博物館)」の重厚な建物のクラシックさと現代のデザインが融合し、レストラン・パーティ・ウェディングなど訪れる人の感動の舞台となる「THE LANDMARK SQUARE OSAKA」として生まれ変わりました。
歴史と伝統を感じるスタイリッシュな空間で、ここでしか体験できない非日常な時間、記憶に残る唯一無二の時間をお楽しんでみては如何でしょう!

この「ザ ランドマークスクエア オオサカ」の中には、
・ブルーバーズ ルーフトップテラス
・レストラン ラズベリー ウィズ ムーンバー
・クロスフィールド ウィズ テラスラウンジ

の、3つのレストランがあります。

ブルーバーズ ルーフトップテラス(BBQ)

屋上ルーフトップでのバーベキューは、眺めも良く最高です。

レストラン ラズベリー ウィズ ムーンバー(新和食)

「新和食:MODERN JAPANESE」をコンセプトに洋風の料理に和の要素を加えたオリジナルアレンジの料理を提供します。
ディナーだけでなく、月替わりのランチメニューもあります。
3月のランチメニューはコチラから(PDF)

クロスフィールド ウィズ テラスラウンジ(モダンイタリアン料理)

クラシックな洋館にふさわしい洗練された本格的なモダンイタリアン料理です。
ディナーの他に、週替わりのランチメニューやアフタヌーンティーが楽しめます。

KKRホテル レストラン シャトー(Restaurant CHATEAU)

出典:KKRホテル
https://www.kkr-osaka.com/index.html

 

KKRホテル大阪(国家公務員共済組合連合会 大阪共済会館)は、国家公務員共済組合となっていますが、一般の人でも利用できます

このKKRホテル大阪は、大阪城のすぐ南側にあり、大阪城や堀・公園が一望できる数少ないところです。

12階の「レストラン シャトー」からの大阪城の眺めは、圧巻で一見の価値があります。

ランチメニューもいろいろありますが、おすすめは「選べる和食ランチ」です。
特に、平日限定の「選べるランチメニュー」は質・量の割に安価で、友人や取引先の人にも好評です。

【平日限定】選べる和食ランチ

注意!
但し、数量限定で予約不可のメニューなので、12時前には行くようにしましょう!
ランチメニューのエア偉業時間は、11:30~15:00 (ラストオーダー 14:30)です。

造幣局の桜の通り抜け周辺のおすすめのホテル

造幣局の周辺おすすめのホテルを3つご紹介します。

1.大阪キャッスルホテル



住所:大阪市中央区天満橋京町1番1号

2.ホテル京阪 天満橋

住所:〒540-0012大阪府大阪市中央区谷町1-2-10

3.KKRホテル大阪(国家公務員共済組合連合会大阪共済会館)

住所:〒540-0007大阪府大阪市中央区馬場町2-24

先程、レストランのところでご紹介したホテルです。
上の2つのホテルより少し遠いですが、対応も良く地元でも穴場のホテルになっています。
2017年3月からフロアーごとに改装中で、最後の11階フロアーが2019年8月頃に完成予定で、全フロア―のリニューアルが終わります。

 

その他のホテルを探したい方はコチラから

 

まとめ

今回は、「造幣局の桜の通り抜け」周辺のおすすめの観光スポットや飲食店、ホテルをご紹介しました。

造幣局の桜の通り抜けの時期、水上バスの「ひまわり 桜スペシャルクルーズ」や周辺のホテル、レストランなどは非常に込み合いますので、ホテルなど予約の取れるところは、早い目の予約をおすすめします

予約が取れれば、水上バスの「ひまわり 桜スペシャルクルーズ」と
大阪城天守閣の近くの「ザ ランドマークスクエア オオサカ」には、
是非、行ってみてください。
ザ ランドマークスクエア オオサカは建物を見るだけでも十分価値はあると思いますよ!

また、都合がつけば、KKRホテル大阪の「レストラン シャトー」へも寄ってみてください。
普段見ることのできない大阪城が見られますよ!
 
 
 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事