バレンタインでチョコ以外のものを会社で贈るとすればどのようなものが良いのでしょう?
また、逆に贈るのに避けた方が良いものはどのようなものでしょうか?

こちらでは、会社でのバレンタインにチョコ以外の贈り物を6つと
避けた方が良いもの3つを紹介します。

ぜひ参考にして検討してみてくださいね。

男性の中には、甘いものが苦手であったり、
特にチョコを好きなわけではないという方も多くいます。

そこで、今年のバレンタインではチョコ以外の贈り物を検討してみては如何でしょうか。
 

スポンサーリンク
  
 

おすすめのチョコ以外のバレンタイン6つ

様々な男性の意見などを踏まえて、おすすめのチョコ以外のバレンタインの贈り物6つをご紹介します。
 

お酒

会社の男性たちはお酒を飲むことが好き、ストレス発散にもってこい、
お酒は癒しにもなると感じていませんか。

そんな時には、バレンタインにお酒を贈りましょう。

時期的にもプチギフトのようなお酒のミニボトルを詰め合わせたものや、
そのお酒に合うチョコを添えたものを購入することができます。

お値段もそれほど張るものばかりではありません。

会社の男性も、普段飲んでいるお酒以外のものを手に入れることで喜んでもらえますよ。
 

ハンカチ

手頃で必要不可欠なハンカチは会社で働く男性にとって
何枚あっても邪魔になるものではありません。

ハンカチなんてどれも一緒だよ、
なんて思っている男性にはバレンタインということで
今治などの有名地で生産されたハンカチを贈りましょう。

使い心地の違いに驚いてくれますし、センスの良さも褒めてもらえますよ。
 


 

変わり種の缶詰

お酒もいいですが、その肴になるものを選んでもいいですよね。

缶詰の種類は多くありますが、
お取り寄せなどで変わり種の缶詰をバレンタインに贈る女性がいます。

普段とは違うバレンタイン、
他の人とも差のつく珍しい缶詰をバレンタインの時期にも手に入れることができますよ。
 

スポンサーリンク

 

お菓子の詰め合わせ

会社の男性には妻子持ちの男性もいますね。

奥さんにも気を使え、子供にも喜ばれるバレンタインの贈り物はお菓子の詰め合わせです。

中にはバレンタインの贈り物によって、夫の怪しい行動を見極める奥さんがいたり、ヤキモチを焼かれてしまうこともあります。

楽しいイベントを楽しく終わらせるためにも、「ご家族でどうぞ」とお菓子の詰め合わせを贈りましょう。
 

栄養ドリンク

疲れた体に染みわたる栄養ドリンク

会社に常備している男性もいるくらいですので。チョコ以外のものとして喜ばれますよ。

地位のため、家族のため、男のプライドのために身を粉にして働いている方におすすめです。
 

大勢に贈る場合には個別包装されたもの

大箱でのチョコやチョコ以外のお菓子などを「お一つずつどうぞ!」などと贈る場合には、
個別包装になっているものを選びましょう。

個別包装になっていれば、食べたい時に食べられる、
その場でいただくにしても仕事中の手を汚さないという利点がありますよね。

「気が利いている」と、こんな小さなことに感じてもらえます
 

誤解されがち!チョコ以外のもので避けるべきもの3つ

チョコ以外のものをバレンタインに贈る場合には、注意しなければならないことがあります。

チョコ以外のものを贈ることで、その意味を考えられ誤解されないようにしましょう。

男性にだけでなく、奥さんのいる方は敏感な方もいますので、気をつけてくださいね。
 

靴下

どれだけ多く持っていてもいいもの、安価でバレンタインに選ばれやすい靴下には
あなたのことを気にしています」という意味があります。

その意味を知っている人には、告白のように間違われることもあるので注意しましょう。
 

香水

プチフレグランスなどはおしゃれでチョコ以外にバレンタインに贈る方も注意が必要です。

香水は「あなたを独り占めしたい」という意味があります。

靴下よりも強い愛情を感じてもらうもので、誤解されたくない人は香水を避けてくださいね。
 

財布

財布には「あなたとずっと一緒にいたい」という意味があります。

交際している人には最高の愛の言葉ですが、
会社のバレンタインでは贈ることは見合わせた方がよさそうですね。
 

他の女性社員と差をつけるための意外な予算は?

会社のバレンタインに対する思いの中には、
「いつもお世話になっているから」という気持ちとともに
「他の女性社員との差をつけたい」なんて気持ちも少なからずありますよね。

予算をかければそれなりのものを贈ることができますが、
それではかえって贈られた男性は、お返しのことが気になってしまうことも

素直に喜びのみで男性がバレンタインを楽しめる予算は800円~1000円ほどですよ。

安過ぎず、高価し過ぎないもので、お互いに気持ちの良いバレンタインを過ごしましょう。
 

まとめ

「バレンタインでチョコ以外のものを会社で贈るとすれば何が良い?」
についてご紹介しました。

男性には、チョコなどの甘いものが苦手という人も多くいますので、
チョコ以外のものを贈ろうかな、という方はこちらの内容を参考にしてくださいね。

会社でのバレンタインを素敵な一日として贈り、
これからの会社でのあなたの評価にも繋げていけるものにもなるかも知れませんよ。

 
最後までお読みいただきましてありがとうございました。
こちらも参考にしてください。
バレンタインで女性上司へのプレゼントの予算は?何がよい?
バレンタインに可愛い友チョコを | どんなチョコが良いのか?
 
 

スポンサーリンク
おすすめの記事