一年の中でも女性にとって大きなイベントでもあるバレンタイン。
そのバレンタインも近年、大きく様変わりし、義理チョコから友チョコへと
女性が女性に贈るという文化が出来つつあります。

そんな中、働く女性が女性上司に贈るバレンタインが注目されています。

可愛い後輩、部下からのバレンタインにより、
実は評価されていたりすると聞くと身構えてしまいますが、
上手にバレンタインを女性上司に活用すると働きやすい職場に変わるかも知れませんよ。

そこで、女性上司に贈るバレンタインのプレゼントの予算とどのようなものがいいのか?
についてご紹介します。
 

スポンサーリンク
  
 

日本ではバレンタインは女性が思いを寄せている男性に贈る「本命チョコ」と
お世話になっている男性に贈る「義理チョコ」と相場は決まっていました。

しかし最近は、いつもがんばっている自分に贈る「自分チョコ」や
友人に贈る「友チョコ」などが主流になりつつあります。
 
そんな中で、義理チョコも男性上司から女性上司へと変わりつつあります。
では女性上司に喜ばれるバレンタインプレゼントとは、どのようなものでしょうか?
 

女性上司に贈ると喜ばれるバレンタインプレゼント

バレンタインでは贈る相手によって
どのようなものが喜ばれるのか悩みますよね。
 

それは、女性上司の場合、
あなたの評価にも繋がり、仕事の面だけでなくこれからの人としての付き合いにも
関係してくることも考えられます。
 

そこで、女性上司におすすめのバレンタインプレゼントをご紹介します。
 

高級チョコ

バレンタインの時期にしか手に入らない高級チョコプレミアムチョコは、
相手が女性であることで喜ばれます。

ただ、高級ということで優しい女性上司に気を使わせてしまうかも?と思った時には
「自分にも買ったものなんです。美味しいと評判なのでお揃いにしちゃいました」
とアピールしてみましょう。

 


 

チョコやお菓子の詰め合わせ

女性上司が既婚者で子持ちの場合には、
とても喜ばれるのがチョコやお菓子の詰め合わせです。
 

家族でどうぞ」の一言をつければ、
女性上司の向こうにあるものにも気を遣える女性だと思ってもらえますよ。
 

アルコール入りチョコ

大人で素敵な女性上司になら、
シャンパンなどのアルコールを使用したチョコがおすすめです。

バレンタインの時期にはおしゃれで大人なパッケージのものを購入することができますね。
 


 

チョコレート味リップ

女性上司にバレンタインのプレゼントとして化粧品を準備する女性がいますが、
これは人によって肌質もありますので、喜ばれるかどうかは運になってしまいます。

そんな時には、チョレート味リップを贈りましょう。

美容とバレンタインのコラボということで、楽しいプレゼントとなりますよ。
 

スポンサーリンク

 

職場で使用できるもの

女性上司がバリバリ職場で活躍していることを尊敬しています、と伝えることができるものは職場で使用できるものです。
 

名前入りボールペン、マグカップなどをよく選ばれているようですね。

女性上司が職場では欠かせないものを調べて準備しましょう。
 

バス関連

疲れた体を癒すバス関連の商品に、女性上司は感激してくれますよ。

女性らしい可愛くおしゃれなものが今はたくさんあります。

バスソルト入浴剤などで「疲れをとってくださいね」の気持ちとともに贈りましょう
 


 

適切な予算は?

バレンタインのプレゼントを考える場合には予算を無視することはできません。

もちろん、あなた自身が出せる予算も重要ですが女性上司にいくらかけるか大事ですよね。
 

一般の人よりも少し高く

同僚にバレンタインのプレゼントを贈る場合には、
それらよりも少しバージョンアップさせて高く設定しましょう。
 

女性上司はその地位にプライドもありますので、確かな差を感じることができます。

あなたの気持ちとしても「よりお世話になっていますので」と伝えることができますね
 

価格のわからないもの

そんなに予算かけられないなぁ、という方は、
プレゼントを選ぶ際に価格の想像ができないものを選ぶという手もありますよ。
 

予算を設定するということは、
その値段が気持ちであると受け止められる可能性もあるので、そこは避けたい、
そんな時にも価格のわからないものを選びましょう。

上記でご紹介したもので言えば、
チョコの詰め合わせやバス関連のものなの、おしゃれなものが多いので、
案外高いものだと思われることもあります。

 

おまけ・女性上司にバレンタインのプレゼントを贈る際の注意点

女性上司によっては、バレンタインのプレゼントをもらうと
お返しが大変だと思っている人もいます。

「お世話になっているのでその気持ちです、お返しは必要ないですよ」
と伝えて贈りましょう。

 

また、媚びを売っていると思われたくない人は、
女性上司と同列にいる上司と同じものを贈るという手もあります

行動の裏を読まれてしまい、誤解を与えないための工夫ですね。
 

まとめ

「バレンタインで女性上司へのプレゼントの予算は?何がよい?」についてご紹介しました。

もしかするとあなたの評価にも繋がる、女性上司へのバレンタインのプレゼント。

予算とおすすめのプレゼントを参考にし、まずはあなたが楽しむことが大切なことです。

嫌々贈っているなんて思われるよりも、
イベントを楽しんで職場を明るくする方がいいですよね。

素敵なバレンタインになるように、これから準備に取り掛かりましょう。
 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
 
 

スポンサーリンク
おすすめの記事