クリスマスツリー

今年も早いものでもうすぐクリスマス時期になってきました。
予定のある人、予定のない人それぞれだと思います。
家族のある人は家族と、彼氏彼女のいる人は彼氏彼女と、友達とのパーティーなどいろいろですが、何と、クリぼっち(クリスマスに一人ぼっち)の人も30~40%もいるそうです。
当然、仕事・アルバイトの人もいますが、独身の男女の半数以上はクリぼっちという統計もあります。
そのようなクリぼっちの人、今年のクリスマスの過ごし方を考えてみましょう。

スポンサードリンク
  

クリぼっちは寂しい!?

クリスマスは恋人と過ごすイメージですが、本来は家族で過ごすのが一般的です。
確かに「好きな人と一緒に過ごしたい」という気持ちはあるのでしょうが、
実際、恋人と一緒のクリスマスを過ごしている人は20%くらいです。

クリスマスが近付くと、メディアなどで一斉にクリスマス商戦に入るため目にすることも増えますが、メディアなどに踊らされ過ぎになっていませんか?

昔は、サンタクロースが子供たちにプレゼントを持ってきてくれる日だったはずなのですが・・・いつの間に変わってしまったんでしょうね!?

クリぼっちの人に多い考え方

過ごし方の前にクリぼっちの人に多い考え方をまとめました。

・面倒くさい
・自分の時間が大切
・一人の方が気楽
・一人だと人に気を使わなくても良い
・一人でいることに慣れている
・一人だとお金がかからない
・恋人はいらないという人が増えた
・人は人、自分は自分

などが、挙げられます。
特に女性より男性にこの傾向が高いと言われています。

いかがです?思い当たるところがありますか?

スポンサードリンク

一人でのクリスマスの過ごし方

せっかくですので、クリスマスの日は非日常的な送り方をしてみませんか!
エステ
1.女性ならエステ、男性ならマッサージなどで、心身がリフレッシュをする。自分磨きと明日への活力を!

2.普段食べないようなものを食べてみる。
  ケーキの食べ過ぎには注意!!
キャンドル

3.普段することは一切せずに、アロマキャンドルでも点けてゆったりと過ごす。

4.来年の自分に手紙を書いてみる。

5.あえて、イルミネーションなどを見に行く。
  気ままにゆっくりと見れますよ。
教会
6.イベント、コンサートなどに参加する。

7.教会に行ってみる。
こちらも参考に
クリスマスを一人で過ごすあなた教会に行ってみませんか?

まとめ

クリスマスをどういう風に過ごすかはあなた次第です。

クリスマスという日があるのであれば、それを楽しまない手はありません。

日常と違う、非日常を味わうチャンスです。

誰かと一緒でも、一人でも、各々の楽しみ方があるはずです。

何もせず、じっとしていては損ですよ。

まだ、時間がありますので今年は非日常を楽しんでみてください。

スポンサードリンク
おすすめの記事