50代の女性はまだまだ現役で働いている年代ですが、早ければ子供が独立し、生活の質が向上し始める年代でもあります。
これまでの生活で頑張って支えてくれた妻に、少し良いクリスマスプレゼントを贈りたいとお考えの旦那様が多いのではないでしょうか。
そこで今回は、50代の妻が喜ぶクリスマスプレゼントを5つご紹介いたします。

スポンサーリンク
  

50代の妻に贈るクリスマスプレゼント5選

早ければ子供が独立し、これまでできなかったことに挑戦したり、生活の質を少し上げることができるのが50代です

女性は年齢を重ねたことでお肌や髪の毛の老いが気になるようになってくると同時に、健康面で様々な不調を感じやすい年代です。

経済的にも余裕が出始めることから、妻へのクリスマスプレゼントの予算は20,000円前後にしておくと安心です。

では、予算別に妻が喜ぶクリスマスプレゼントを見ていきましょう。

1.予算7,000円 シートマッサージャー

女性は男性より体が冷えやすく、年齢を重ねるごとに悪化してしまいやすい傾向にあります。

このシートマッサージャーは家にある椅子に立てかけて使うマッサージ器で、ヒーターで温めながらマッサージをすることができます。
使わないときはコンパクトにたたんで収納できるのも魅力です。

 

2.予算9,000円 コーヒーメーカー

朝はゆっくりとコーヒーを飲みながら朝食を食べたい奥様におすすめなのが、全自動コーヒーメーカーです。

>豆挽きからドリップまでこれ一台で行ってくれる他、何かと物が多いキッチンの邪魔にならないコンパクト設計のコーヒーメーカーです。
コーヒーメーカーにありがちの使用後の手入れが簡単にできるのも魅力です。

 

3.予算12,000円 ブリザーブドフラワー時計

花は好きだけど手入れが手間だと感じる女性は多いものです。
そこでおすすめなのが、半永久的に枯れず美しい花を楽しめるブリザーブドフラワーです。

ただのブリザーブドフラワーではおもしろくないと感じる旦那様は、思い出の写真と共に時計にしてみてはいかがでしょうか。
また、無料でメッセージを入れるサービスもあります。

 

4.予算18,000円 YA-MANスカルプドライヤー

年齢が出やすい髪の毛とお肌をこれ一台でケアできるYA-MANのスカルプヘアドライヤーです。

髪の毛を乾かすことができるのはもちろん、頭皮を引き上げる効果があるのでお肌のたるみが気になる方におすすめです。
付属のアタッチメントを付け替えることで、自宅で簡単にヘッドスパを体験できる他、スタイリングも簡単に行うことができます。

 

5.予算22,000円 フォリップス 電気フライヤー

年齢を重ねるごとに食事のカロリーを気にする女性は多いものです。
しかし、カロリーは気になるけど揚げ物は定期的に食べたくなりますよね。

フィリップスの電気フライヤーは、油を使わずヘルシーに揚げ物を調理することができます。
子供が独立し、夫婦2人暮らしに戻ったご家庭の場合、わざわざ天ぷら鍋を出してきて揚げ物を作るのは意外と面倒です。

フィリップスの電気フライヤーなら二人暮らしにちょうどいい量の揚げ物を作ることができるので、気軽に揚げ物を楽しむことができます。

 

まとめ

50代の妻へのクリスマスプレゼントは、毎日の生活をちょっとリッチにする商品がおすすめです

年齢を重ねたからこそ使いたくなる物や、ゆっくり食事を楽しめるようになったからこそ使いたい物はいかがでしょうか

50代の妻へのクリスマスプレゼント選びの参考にしてみてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事