暑い日が続き、汗をいっぱいかくと、頭皮や髪を普段よりもしっかり洗いたくなりますよね。
自宅で手軽にヘッドスパ感覚を味わうことができる、炭酸シャンプーを買おうと考えている方が多いのではないでしょうか。

ドラッグストアに行っても、なかなか売っていない炭酸シャンプーですが、通販サイトで検索してみると、たくさんの検索結果が表示されます。
実は炭酸シャンプーには、たくさんの種類があるのです。
そこで、炭酸シャンプーの選び方、使い方を紹介します。
 

スポンサーリンク

 

炭酸シャンプーの選び方

炭酸シャンプーの選び方のポイントは4つ!

  1. 炭酸濃度
  2. ノンシリコン
  3. 刺激が少ない
  4. 保湿成分

そして、せっかく炭酸シャンプーで頭皮の汚れを落とし血行を良くしようとするのですから、天然植物オイルのものを選びたいですね。

では、詳しく見ていきましょう。

1.炭酸濃度

炭酸シャンプーを選ぶ際に、最も注目したいのが炭酸濃度です。
美容室の炭酸ヘッドスパの炭酸濃度は、一般的に1000ppm以上なので、炭酸ヘッドスパと同じ効果を得たければ、1000ppm以上の炭酸シャンプーを選びましょう。

一般的に、炭酸が水に溶ける上限は、4000ppmほどの濃度だといわれており、溶けきれなかった炭酸は、泡になって抜けてしまいます。
炭酸濃度が高ければ高いほど、洗浄力も高いのは確かですが、4000ppmを超える炭酸シャンプーを買う必要はありません。
1000~4000ppmの炭酸シャンプーを選びましょう。

2.ノンシリコン

シリコンは、髪の表面をコーティングして、キューティクルを保護したり、切れ毛を予防したりする成分です。
ヘアケアに有効な成分ですが、シリコンは髪に残留しやすく、また、酸化すると、頭皮のニオイの原因になったり、毛穴が詰まったりします。
炭酸シャンプーで毛穴の汚れを落としたいなら、ノンシリコンの炭酸シャンプーを選びましょう。

3.刺激が少ない

炭酸シャンプーは洗浄力が高く、皮膚(頭皮)の弱い方、頭皮が乾燥している方には、刺激が強い場合があります。
髪や頭皮への刺激や負担が少ない、アミノ酸シャンプーを選ぶことで、必要な皮脂を残しつつ、汚れを落とすことができます。

4.保湿成分

炭酸シャンプーは、洗浄力が高く、髪がパサパサになってしまいがちです。
保湿成分が入っているシャンプーを選ぶことで、髪のパサつきを防ぐことができます。

 

スポンサーリンク

 

炭酸シャンプーの使い方

  1. 髪を濡らす前に、ブラッシングします。乾いている状態でブラッシングをすることで、汚れやホコリを浮かします
  2. 髪をしっかり濡らします。シャンプーをする前に髪を濡らしますよね。これは、シャンプーの泡立ちを良くするためだけでなく、頭皮についている汚れを洗い流すためでもあります。炭酸シャンプーを使う前に、頭皮の汚れをある程度落とすことで、炭酸シャンプーの成分が毛穴の奥まで届きやすくなりますよ。
  3. シャンプーを髪につけて、泡立てます。濃密な泡は、頭皮の汚れをしっかり吸着します
  4. 指の腹で、頭皮をマッサージをします。炭酸シャンプーは、頭皮のケアがメインです。頭皮を優しくマッサージすることで、毛穴の奥までシャンプーが届きます。
  5. シャンプーをしっかり洗い流します。洗い残しは、頭皮トラブルの原因になります。
  6. トリートメントをします。炭酸シャンプーは頭皮のケアがメインで、髪のダメージを防いだり、補修したりする効果はありません。ヘアケアとして、トリートメントをしましょう。炭酸シャンプーで洗った後の頭皮は、汚れがしっかり落ちているため、髪に栄養が行き届きやすいですよ。
    お風呂上がりに、アウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)を使うのもオススメです。髪を乾かす前に、タオルドライをしてから、髪がベタつかない程度に、毛先を中心につけましょう。
  7. ドライヤーで乾かします。ドライヤーの熱で、髪を傷めるように思う方もいますが、自然乾燥のほうが、髪を傷めやすいです。また、自然乾燥させると、根元に変なクセがついて、翌日のスタイリングが上手くいかないこともあります。ドライヤーを髪から適度に離して、しっかり乾かしてくださいね。
時間がある方は、「6.トリートメント」をする前に、1~5をもう一度繰り返しましょう。
プレシャンプー(1回目のシャンプー)をすることで、メインシャンプー(2回目のシャンプー)の炭酸シャンプーの成分が効きやすくなります。

炭酸シャンプーの使用頻度

炭酸シャンプーで洗うと爽快感があるので、ついつい毎日使ってしまいがちですが、毎日使うと、髪に必要な油分がなくなり、頭皮が乾燥してしまいます
頭皮が乾燥すると、ふけが出やすくなったり、皮脂の過剰分泌が起きたりします。

炭酸シャンプーの使用は、多くても週1回に止めましょう。
炭酸ヘッドスパをしてもらいに、美容室に通う場合、毎日通ったり、週1回通ったりしませんよね。月1回程度ではないでしょうか。

もちろん、経済的な理由で多く通えないということもありますが、言い換えれば、炭酸シャンプーの使用頻度は月1回でも十分ということです。
頭皮が痒い時、髪がベタついている時など、不快に感じたタイミングで、炭酸シャンプーを使うといいですよ。
 

【高濃度の炭酸泡と天然の植物オイル使用のおすすめの炭酸シャンプー】



 

最後に

炭酸シャンプーは洗浄力が高く、自宅で手軽にできるのが魅力です。
自分の髪質にあった炭酸シャンプーをみつけて、正しく使って、効果を実感してくださいね

最後までお読みいただきありがとうございました。
 
 

スポンサーリンク
おすすめの記事