妊娠していることに気づいたとき、もう一人の身体じゃないんだから、今よりもっと自分を大切にしなくちゃと思うと思います。
その一つにアロマテラピーを選択する人もいると思いますが、待って!妊娠に気付いた妊娠初期には使えないアロマオイルもあります。
ここでは、妊娠初期に安心して使うことができるアロマテラピーをご紹介します。

妊娠初期に使いたいアロマオイル

アロマテラピーで使用するアロマオイルの1滴には植物をぎゅっと濃縮されています。
その植物には、様々な芳香成分があって、私たちの心と身体に作用していきます。

その精油の作用の一つに、通経作用と言って、月経を促す作用があるので、妊娠中は使用できないアロマオイルがありますが、以下のアロマオイルでしたら安心してしようすることができます。

妊娠初期に使いたいアロマオイル

  • マンダリン・・・まろやかな感じの香りで安心して使用できるアロマオイルの代表です。
  • ベルガモット・・・紅茶のアールグレイの香り付けにも活用されているベルガモットは、すごく気持ちが落ち込んだときにとても役に立ってくれます。鼻から嗅いだ香りは、心の奥にぐうっと届きそうな深い香りです。
  • グレープフルーツ・・・すっきりとした香りです。
  • スイートオレンジ・・・さっぱりとしたオレンジの香りがします。
  • レモン・・・ご存じ、あの果物のレモンそのままの香りです。レモンの香りを嗅ぐと、口の中がキュッと酸っぱくなるような感じがします。

 

スポンサーリンク

 

妊娠初期のアロマケア


結婚して新しい土地での生活だったり、特に初めての妊娠の場合、新しいことだらけで不安になってしまうこともあると思います。
妊娠をすると心が不安定になりやすいものです。

先程の妊娠初期に使いたいアロマオイルで紹介したアロマオイルで、どのようにケアをしていけばいいかご紹介します。

つわり


特に妊娠初期にあるつわり
つわりで妊娠に気付く方もいらっしゃれば、全くなかったという人もいたり、妊娠後期まであったという人も。

つわりの時は、身体もしんどいですし、心も憂鬱な気持ちになると思いますので、先程あげた柑橘系のアロマオイルから1種類選んでハンカチやティッシュに1滴もしくは2滴垂らして、ゆっくり深呼吸しながら香りを嗅いでみましょう

筋肉痛になるくらいつわりがひどいときは、アロマブレンドオイルを作成しケアしてみましょう。

ホホバオイルなどの植物油10ミリに柑橘系アロマオイルを1滴垂らしてよくかき混ぜてから、筋肉痛になっている部分を優しくなでさすってみるといいですよ。

頭痛


妊娠をするとホルモンバランスやストレスなどの影響で頭痛に悩まされる方もいらっしゃると思います。
頭痛は本当に不快で耐えがたいものですが、お薬を服用することを避けたい妊娠時は、アロマテラピーで少しでもケアすることができたら心強いですね。

先程のアロマオイルブレンドの要領で、作成したオイルを、首筋や、こめかみにすり込んでみましょう。
このときあまり目の近くに塗布しないように気をつけてケアしましょう。

また、洗面器にビニール袋をしいて、その中に熱めのお湯とブレンドオイルを入れてよくかき混ぜ、さらにハンドタオルを入れて絞ったのを首筋に当ててみるとじんわりと気持ちよく、頭痛の軽減につながります。

*熱めのお湯が準備できないときはぬるめのお湯でハンドタオルを絞り、電子レンジで温めることでホットタオルをつくることができます。

眠くてしょうがない


妊娠をすると眠くてしょうがないという方が多くいらっしゃいます。
身体がそのようになっているので、本来は眠った方が自然だと思いますが、お仕事をされているなど眠ってはいけない場合は、リフレッシュする香りで眠りを絶ちましょう。

先程あげた柑橘系1滴にペパーミント1滴をティッシュなどの垂らして直接香りを嗅ぐか、アロマの香りを拡散させるアロマディフューザーなどの専用のものでふわっと嗅ぐのもよいでしょう。

注意事項

柑橘系のアロマオイルには、お肌に塗布してから日光に当たるとシミや発赤、かゆみの原因になる成分がはいっているので、注意しましょう
お薦めは、柑橘系をお肌に塗布するときは、夜、お風呂上がりのケアとして使用するとよいでしょう。

グレープフルーツのアロマオイルは降圧剤などのお薬と相性が悪くお薬の効きが強くなったりすることがあるので、、お薬を服用されている方は、かかりつけ医に相談してから使用しましょう。

おわりに


マタニティアロマという言葉があるように、妊娠中にアロマケアをすることができます。

妊娠中の期間は、ママと赤ちゃんとの大切な短いかけがえのない時間です。
つわりなど耐えがたい時間の時もありますが、アロマを活用して、想い出に残るマタニティライフを過ごせるといいですね。

全身のアロマトリートメント(アロママッサージ)などは安定期に入ってから楽しむことができますが、妊娠初期はとても大事な時間になりますので、気分転換程度に楽しんでみてくださいね

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事