大学生になって、実家から一人暮らしを始める人もたくさん居られます。
そんな人に、一人暮らしを始める上で、「必需品や是非、準備しておきたいもの」や
「意外と必要じゃないもの」をご紹介します。

また、実家から持って行くものや、一人暮らしを始める時には購入しなければいけないものを
よく考え、一人暮らしを始める準備をしましょう!

ぜひ、一人暮らしを始める参考にしてください。
 

スポンサードリンク

 

大学生の一人暮らしで必要なもの

・寝具

これはどんな人でも大切です。寝具がないと睡眠がとれませんね。

寝具を選ぶ上で迷うのが、敷き布団にするかベットにするかです。
リラックスして寝たいという人はベットを選ぶのがおすすめです。
しかしベットはスペースをとるので、
部屋を広く使いたいという人は、ロフトベッドか敷き布団にしましょう!

※注意
 布団は敷きっぱなしにすると、すぐに汚れたり埃が溜まったります。
 布団の場合は、必ず毎日片付けましょう。

・掃除機

これも部屋を清潔に保つために絶対必要なものですね。

実家にある人は実家から持ってくるのでも良いですが、
ない人は、置き場所や使い勝手を良く考えて購入しましょう。

自立式のコードレスタイプの掃除機は、場所の取らず重宝しますよ!

※注意
ほとんどの一人暮らしの大学生は部屋が広くないと思うので、
少し小さめの掃除機を選ぶのが良いでしょう。
しかし、ハンディタイプでは吸引力の問題などありますので注意しましょう。

・洗濯機

これも大切な家電ですね。
洗濯をしっかりとしないと臭いがついてしまうので、しっかり洗濯をしましょう
乾燥機能付きの洗濯機もありますが、乾燥は時間がかかる割にスッキリ乾かないので
あまり、使うことはないと思いますので、特別な場合以外は必要ありません。

コインランドリーを利用する人もいますが、
コインランドリーが近くにない場合は洗濯に時間を取られてしまうので、
洗濯機を買った方がお得でしょう。
洗濯機の購入費や水道代がかかりますが、
大学生は時間がないと思うので洗濯機を買うのがおすすめですよ。
 

・冷蔵庫

自炊をするのであれば必ず冷蔵庫は買いましょう。
冷蔵庫はできるだけ冷凍庫付きのものを買うのがおすすめです。

自炊がめんどくさい時などは冷凍食品などを食べることが多いので、
冷凍庫付きのものでないと保存しておくことができません。

またご飯を炊き過ぎてしまった時に冷凍庫があると、
ご飯を冷凍して保存することができるので節約にもなります。
 

・炊飯器

これも自炊をするつもりなのであれば、必需品です。

最近ではレンジで温められるご飯も売っていますが、
炊飯器でしっかりと炊いた方が安くて美味しいご飯を食べることができます

自炊を長く続けていこうと思っている人は機能が充実した、
少し高めの炊飯器を買うのがいいかもしれません。
 

・電子レンジ

電子レンジも必需品です。

大学生活をしていると忙しい時期などには自炊が少しめんどくさくなることもあります。
そんな時に電子レンジがあれば、冷凍食品などを食べることが可能です。

またスーパーやコンビニなどでバイトをしている人は廃棄の弁当などをもらえるので、
家に帰った時に温めることもできます。
 

・棚などの収納家具

服や本などを入れる収納家具も買っておきましょう。
学校では授業ごとで教科書を買うので、年々教科書の数は増えていきます
収納家具がないと部屋が散らかってしまい、汚くなってしまうので、しっかり収納家具を買いましょう。
 

・テーブル

ご飯を食べる時や勉強をするときのために必要でしょう。
また友達を呼んでご飯や飲み会などをする時にも役に立つので、
少し大きい目のものを準備しておきましょう。
 

・電気ケトル

カップラーメンやスープなどを作る時に必要なものです。
お湯を沸かす場面は大学生活で結構あるので、購入しておくととても便利ですよ。
 

スポンサードリンク

 

意外と必要じゃない家具

次に人によっては必要かもしれませんが、
意外と大学生の一人暮らしだと使わない家具を紹介しておきます。
 

・テレビ

大学生活は意外に忙しいものです。授業を受けたり、サークルや部活に行ったり、
友達と遊んだりと想像しているよりも時間がありません

仮に家にテレビを置いたとしても見る時間はあまりないと思います。
また最近ではパソコンやスマホがあれば、youtubeなどで動画を見ることができるので、
テレビは必要がないでしょう。
 

TVが好きな人やTVを付けながらご飯を食べるのが習慣の人は
購入してもいいかもしれませんが、あまりおすすめはしません。
 

・トースター

一人暮らしを夢見て勢いでトースターを買ってしまう人もいますが、
あまり使わなくなるのでおすすめしません。

焼きたてのパンが好きな人はいいですが、
トースターよりも電子レンジなどを買う方が良いでしょう。
 

・ソファー

大学生の一人暮らしの部屋にソファーを置いてしまうと窮屈な部屋になってしまいます。
まだ敷布団で寝ようと思っている人なら大丈夫かもしれませんが、
ベットを置こうと思っている人はソファーまで置くと、
ほとんどスペースがなくなってしまいます。

広い部屋に住むつもりならソファーを置くのもいいかもしれませんが、
そうでないのであればやめておきましょう。
 

まとめ

一人暮らしを始めようとすると、何かと費用の掛かる時ですが、4年間使うものです。
(場合によっては、もっと長く使うかもしれません)

部屋に必要なもの生活に必要なものは早めに購入して置くことがおすすめです。
大学生活が進んでいくと、意外に家具を買う時間もお金もなくなってしまいがちです。

引越しをする前に買えるものは買っておきましょう!

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
こちらも参考にしてください。
一人暮らしを始める大学生の部屋選びのポイントと探す時期
一人暮らしの大学生におすすめしたいバイト。学生生活を充実しよう!
一人暮らしの大学生の一ヶ月にかかる生活費はどれくらい?
 
 

スポンサードリンク
おすすめの記事