クリスマスに友人宅で催される女子会に招待されことってありますよね。
そんなとき持参する料理やお土産はどうしたら良いのでしょう?
パティ―当日に気を付けたいことや注意すべきところは何でしょう?

良い機会ですので、気遣いのできる「イイ女」も演出しましょう。

スポンサードリンク
  

友人宅で行われるクリスマスパーティーに招待されたとき
いろいろと気を遣い考えますよね。

友人の好みや性格などによっても変わりますが、

いい機会です、あなたも気遣いが出来る「イイ女性」「出来る女性」を演出しましょう。

持参する料理は何が良い?

料理はホスト役さんがある程度用意してくれる場合もあるでしょうし、
一人一品の持寄りというのもあるでしょう。
そんなときは、何を持って行けば良いのでしょうか?

おすすめは鶏の唐揚げなどの揚げ物料理です。

鶏のから揚げは、子供から大人まで好きなメニューですし、
もし他の人とメニューが重なってしまったとしても
味付けがそれぞれの家で違っているので美味しく味わう事ができます。

中には家が汚れるからと言って、揚げ物を全くしない家もありますので
揚げ物を持参すると喜んでもらえます。

特に、鶏の唐揚げや海老フライ、ポテトフライなどは、
冷めても美味しくいただけ重宝します。

冷めても美味しい唐揚げの作り方のポイント!

1.鶏肉を揚げる前に茹でる。
揚げる前に時間をかけてゆっくり茹でる。
この茹でるお湯に調味料を加え、肉に味を染み込ませます。
2.衣は片栗粉を薄くつける
小麦粉は水分を含んでベチャクなるので、
片栗粉を万遍なく薄くつけて揚げます。

また、「金スマ」が火付け役となった
焼き肉のたれを使った唐揚げは話題性もあって面白いと思いますよ。
クリスマスにチキンのド定番ですが、唐揚げなら鶏料理が重なっても無難です。

エビフライやポテトフライの冷めても美味しいレシピは「クックパット」などにあります。
エビフライにはマヨネーズとケチャップで作ったオーロラソースを添えると高級感も出ます。

スポンサードリンク

気の利いたお土産は?

食事の後に、おしゃべりしながらみんなで食べられるようなものが喜ばれます。

クリスマスですので、見た目にも鮮やかでシェア出来るスイーツなどが良いでしょう。

<花のアップルパイ>

 

<ミニロール>

 

<ウーピーパイ>

 

室内は暖かく、おしゃべりも弾むとクールダウンしたくなります。
<カップアイス>

などは如何でしょう。

インスタ映えする物であれば、より一層喜ばれ盛り上がること間違いないでしょう。

お呼ばれするにあたっての注意点

まず、頭に入れておいて欲しいのは、
ホスト役さんは、この日のために飾り付けや料理などの準備をしてくれています。
この日のために、掃除もしたことでしょう。
また、女子会が終わったら、後片付けもあります。

このことに感謝の気持ちを持ってください。

ホスト役さんが頑張っていれば、
クリスマスツリーや飾り付け、料理や食器などを褒めてあげることも必要でしょう。
取って付けたような誉め言葉ではなく、ごく自然に心から褒めてあげましょう。

次に、女子会をしているところは、
ホスト役さんの生活の場所でもあることを忘れないでください。

いくら楽しいくても、ご近所に迷惑がかかるようなことはしてはダメです。

また、部屋のものを勝手に触るのもやめておきましょう。
あなたにとっては、何でもないモノかも知れませんが、
ホスト役さんにとっては、とても大切なモノもありますので、
むやみに触ったりするのは、やめておいた方が無難です

どうしても、手に取ってみたいモノがあれば、
ホスト役さんに聞いてから手に取るようにしましょう。

他の部屋を覗くのは論外です!

あなたがホスト役として友人を呼んだ時のことを考えてみてください。
あなたがされて嫌なことは、他の人も嫌なのです

これらのことを頭に置き、女子会を楽しんでください。

女子会がお開きになった時には、
ホスト役さんに、ねぎらいと感謝の言葉をかけ
感謝の気持ちを込めて、参加者全員からホスト役さんに
プレゼントを渡すようにしましょう。

まとめ

如何でしたでしょうか?

クリスマスに限らず、パーティーに招待されたり
あなたがホスト役として招待することもあるでしょう。

あなたの出来る範囲の中で、ホスト役さんや招待客に気遣いをし
楽しいひと時を過ごせるようにしましょう。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
こちらも参考にしてください。
クリスマスに自宅で女子会、室内の飾り付けと料理の準備と注意点

スポンサードリンク
おすすめの記事