クリスマスツリー

クリスマスに自宅で女子会となったら、いろいろと準備が必要ですよね。
「室内の飾り付け」や「料理の準備」と・・・

せっかく友人を呼ぶのなら「おしゃれな飾り付け」や「気の利いた食事」で
「出来る女」も演出したいものです。

また、ちょっとした気配りや注意点も併せて紹介します。

スポンサードリンク
  

自宅のお洒落な飾り付け

自宅でクリスマスパーティーを催す事が決まったら、
メインルームとなるリビングに飾り付けに最も注力したくなりますが、

同じく拘らなければならないのは玄関です。

友人は訪れるまでにイルミネーションが輝く街中を通ってくるので、

玄関に入った途端生活感が溢れる見た目だと
一気に現実に引き戻されます。

幸い玄関には靴箱があり、物を置くと程良い目線の高さになるため、
靴箱の上部にクリスマスグッズを置いてみましょう。

ただし、
そのままオーナメントを置いてみると味気なく見えてしまうので、

ポイントになるのは本来の天板の色が見えないように
白いリースや綿も同時に設けて、
それらの上や隙間にボールなど
を置いていくことです。

そうすると扉を開けるという物理的な動作も相まって、

特別な時間が始まったという気持ちに切り替えられ心理的効果も与えられます。

そして、メインルームに向かうまでの廊下の壁などにはウォールアートを施し、

リビングには大きくて迫力があるクリスマスツリーを設けましょう。

スポンサードリンク

気の利いた料理の準備

クリスマスに頂くディナーと言えばターキーが定番ですが、
女性はあまりお肉料理や油っぽい食事を好まない場合があるので、

思い切ってスイーツを主とした路線に変更すると喜ばれます。

気温が低いこともあり食感や口にした時に温かみを覚える品が喜ばれるため、
パイ生地のお菓子をたくさん用意しておくと良いですが、

普段通りの形状で焼き上げるのは味が良くても見た目上味気ないです。

アップルパイ

そこで、気が利いていると思われるには女性同士ならではのメニューでありつつ、見た目にも拘った華やかさが感じられる様相です。

アップルパイ

アップルパイの事例ではそのままの状態で密を塗りオーブンで焼いても美味しいですが、

カッティングに工夫を凝らしてまるで薔薇のような見た目になるようにしてください。


メロンやスイカといった食後に嬉しいフルーツは単にお皿に載せずに、

カラフルなゼリーを最下部に敷いた上でメインとなるフルーツを載せます

青色のゼリーを使って海に見立てて、カットフルーツに爪楊枝で帆を作り船のようにしてあげると可愛いです。

自宅に呼ぶにあたっての注意点

お店でパーティーを開くのなら個々が体調に応じてメニューを
選べるので確実に料理が楽しめるのですが、

自宅となればお招きして頂いた方にお任せするしかないため、
並んでいる料理がことごとく食べられない場合もあります。

好き嫌いによって食べられないのならまだしも、
アレルギーを引き起こすリスクがあるのなら、
たった一口でせっかくのクリスマスパーティーが台無しになる場合もあります。

そのため、衛生面に気をつけるのと同時に招待した方のアレルギーの有無についても、

事前に聞き取りしておいた方が安心です。

また、全員が独身者とは限らず中には既婚でお子さんを連れてくる方もいる可能性があるのなら、

デコレーションやお食事の際に用いる器の材質などにも注意しましょう。

大人たちが話に夢中になっている間に子供が小さな装飾を飲み込んだり、

鋭利な部分で怪我をする可能性があるので、

選び方や設置場所には十分配慮してください。

同時に手などを引っ掛けてしまう恐れもあることから、

できるだけガラス製品は使わないといった食器選びも大切です。

まとめ

如何でしたでしょうか?

楽しいクリスマスパーティ―で「お洒落な出来る女」も演出しましょう。

少しの気付きと気遣いで、友人たちの印象も全然変わることでしょう。

そうそう、トイレの掃除もそうですが、

トイレも小物やウォールアートを施し、雰囲気を壊さないような工夫が必要です。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

では、楽しいクリスマスを!

こちらも参考にしてください。
クリスマス女子会、友人宅に招待された時の持参料理、お土産と注意点

スポンサードリンク
おすすめの記事