大阪府枚方市で花見をするなら、山田池公園がおすすめです。
バーベキューをしながら桜を見れる、稀少なスポットです。
また、アクセスや駐車場の情報もご紹介しますので、参考にして下さい。

大阪府枚方市にある山田池公園は、「枚方八景」の一つに数えられる桜の名所です。

およそ1,200年前の平安時代に築造された公園で、
当時は田畑に水を引くための灌漑(かんがい)用水の巨大なため池でしか
ありませんでしたが、時代の流れと共に公園として利用されるようになりました。

現在ではジョギングやウォーキング以外に、
バーベキューやコスプレ撮影も楽しめるスポットとして愛されています。

今回は、
大阪府枚方市にある山田池公園の桜の楽しみ方や駐車場情報についてご紹介いたします。
 

スポンサーリンク

 

山田池公園のお花見はバーベキューと共に楽しもう!

毎年4月上旬に見ごろを迎える山田池公園の桜は、
ソメイヨシノを始め8種類の桜の他に、四季折々の花を楽しむことができます

子供が喜ぶ巨大遊具がある以外に、
利用料無料のバーベキュー会場があることから、
お花見の季節には多くの人で賑わっています。
 

山田池公園で花見と言えば、
やはりバーベキューをしながら楽しめるのが魅力です

それでは、山田池公園でバーベキューをしながら楽しむ方法をご紹介いたしましょう!
 

山田池公園のバーベキュー広場の利用方法

大阪府枚方市内でも数少ないバーベキューができる山田池公園は、
府営の公園ということでバーベキュー利用料金料などが無料です。

しかし、

バーベキューに必要な道具の貸し出しなどは行っていないため、
自分で用意するか業者を手配しておく必要があります。

バーベキューが終わったら、専用の洗い場や灰捨て場が完備されているので安心ですね。

※バーベキュー広場での火の使用時間は、9:00~17:00 です。
 

スポンサーリンク

 

山田池公園でバーベキューする時の禁止事項

山田池公園のバーベキュー広場は、広い芝生だけが敷かれたエリアです。

そのため、レジャーテントやターフを設営してバーベキューを楽しむと快適なのですが、
パラソルは風に飛ばされる危険があるため禁止されています。

また、プロパンガスやガスコンロの使用は禁止されているため、
バーベキュー用のグリルなどが必要です
 

山田池公園でバーベキューをするなら余裕を持って行動しよう

山田池公園のバーベキューは利用料が無料のため、休日のたびに混雑しています。

特にお花見の季節やゴールデンウィークなどは大変混雑するため、
駐車場に入るのに時間がかかります。

山田池公園の開園は9時で、
バーベキュー広場の利用時間(火を使える時間)も同様に9時からなので、
できれば朝8時には駐車場前で待つようにしておいたほうが良いでしょう

バーベキュー広場から最も近い駐車場は、第2駐車場(南)です。
 

アクセス

阪神高速守口線終点から京都方面に約10㎞。

国道1号線「国道田口南」から東へ約1.5km → 第2駐車場(芝生広場、バーベキュー広場、遊具等に近いです)

または、同線「出屋敷」から東へ約500m → 第1駐車場(花しょうぶ園、山田池、展望広場等に近いです)

  場 所     台 数
 第1駐車場   165台
 第2駐車場   295台

 

<駐車場の料金>

【 普通自動車・小型自動車 】 平成26年4月1日 改定
   利用時間帯      料 金
  入庫~1時間まで     420円
 1時間超~2時間まで     520円
 2時間超~3時間まで     620円
 3時間超~4時間まで     720円
 4時間超~5時間まで     830円
 5時間超~6時間まで     930円
 6時間超~24時間まで    1030円

まとめ

関西でバーベキューをしながらお花見を楽しみたい場合は、
大阪府枚方市の山田池公園がおすすめです。

バーベキューに必要な道具や食材は全て自分で用意する必要がありますが、
利用料は無料で専用の洗い場や灰捨て場があるのでとても人気のあるスポットです。

花見シーズンは大変混雑しますので、
開園1時間前には駐車場の前で待つようにしたほうが良いでしょう

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
 
 

スポンサーリンク
おすすめの記事